むしむしブログ

こんにちは!「ならまち糞虫館」の中村です。
むしむしブログは、極めてフツーの糞虫愛好家である私が体験する糞虫に関わる様々な出来事を適当につづっているブログです。ウソ・偽りはありませんが、間違いがあるのでご注意くださいね。
それでは、よろしくお願いいたします。

 約3か月、お待たせいたしました。むしむしブログの再開です!

 糞虫の聖地、奈良に引っ越して早や3か月、県や市、NPOから市民団体までさまざまな方々とお会いし、その実態把握を進め、人脈を築き、大仏様にもお知恵を拝借し、そしてようやく可能性を見出した秘策。今ここに初公開いたします。名付けて「ならまち昆虫館ツアーホテル設立大作戦」!!!

 これまで「奈良市昆虫糞虫館」の開設を目指してきましたが、行政に頼らない自立した存在であるためにはビジネスとして成り立つものにしなくてはなりません。そのため、「昆虫館」「ツアー」「宿泊」の3要素を融合することによりビジネスモデルを確立することができました。もちろん、次世代に送るメッセージ(理念)については1ミリの妥協もしていません。
 まずはこの計画を南都銀行が主催する「サクセスロード」(ビジネスプラン事業化支援プロジェクト)に応募し、受賞を目指します。10/11が締切なので、いま必死で事業計画をブラッシュアップしているところ。
IMG_20160928_175238-1

 みなさん、応援してくださいね。

 今からちょうど1ヶ月前、醜いイモ虫の姿にされてしまったカブトムシを救うため、「坊主、待ってろよ」という言葉を残して去って行ったむしむし王子。
今、再び我々の目の前に現れました。もちろん、約束のカブトムシと共に、です。
IMG_20160704_185241

IMG_20160704_185436

 王子は坊主との約束を果たすため、知恵と勇気を振り絞り、むしむしマットやむしむしバケツといったアイテムを手に入れ、むしむしマントでパワーアップ!ついに悪魔を倒したのです。
IMG_20160704_185038
 
 むしむし王子とシッカリと握手をするカブトムシ。
 坊主の元に帰ったカブトムシは、平面カブトとして子分のクワガタやカミキリムシ達に囲まれて楽しく暮らしました。(ど根性ガエルのピョン吉みたいな感じかな。)
IMG_20160704_230434
 

 昨日、ついに糞虫の聖地である奈良に引越しました。これでまた一歩奈良市昆虫糞虫館の設立に近づきました。それにしても標本の持ち運びには神経を使います。ガラスケースやランの花も上手に運ぶ天下の日通さんからも「標本だけは勘弁してください」と泣きが入り、丁重に断られました。車で行ける距離なら自分で布団にくるんで徐行運転で運びますが、東京から奈良となるともう無理です。で、紙製の軽い標本箱に移し、揺れの大きい在来線はずっと手持ち、新幹線は座席をひとつ確保してそこに置きます。それでも振動で触角やふ節がいくつか落ちてしまいます。
IMG_20160703_221931

IMG_20160703_221818

 しかし、転勤族としての流浪の旅もこれが最後。糞虫のメッカ奈良公園の近くにオープンする糞虫館で苦楽を共にした糞虫標本が皆様の前にお目見えする日ももうすぐです。(ホンマかいな?)

このページのトップヘ