むしむしブログ

こんにちは!「ならまち糞虫館」の中村です。
むしむしブログは、極めてフツーの糞虫愛好家である私が体験する糞虫に関わる様々な出来事を適当につづっているブログです。ウソ・偽りはありませんが、間違いがあるのでご注意くださいね。
それでは、よろしくお願いいたします。

 素人ながら、”糞虫館”なんてものをオープンさせたおかげで、いろんな方とお話しさせていただけるようになりました。もちろんマニアックな虫好きの方もいらっしゃいますが、「子供が虫が好きで・・・・」というご家族や自然大好き!のシニアの方なども多く、これまでに2,000人ほどの方と『虫』をきっかけにお話しをした計算になります。
IMG_20200218_085913

 先週は、公益財団法人 大阪自然環境保全協会の会員の方とお話しして、自然観察インストラクター養成講座というものの存在を知りました(写真1枚目)。この協会は身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民がボランティアで活動している自然保護団体(当協会HPより)で、市民による里山管理・保全運動、市民環境調査、また啓発活動として自然やその保全について学ぶ講座や学習会、観察会などを開催しているのですが、インストラクターはそのリーダー的な役割を果たすようです。もちろん、参加者からの様々な質問に答えたり、自然観察のルールやマナーから野外での活動の危険回避策に至るまで、広い範囲の知識とスキルが必要なので、それを1年弱で効率的に学べるのがこの講座(写真2枚目)だそうです。
IMG_20200218_090245

 行き届いた指導が必要なので募集人数は20人ですが、29,000円で27回の講習が受けられるなんて破格の価格設定です。先週まだ空きがあると言っていたので「糞虫館のむしむしブログを見て申し込みました!」と言えば、定員オーバーでもOKになるかも?! 私も特定非営利活動法人 シニア自然大学校で1年間学んで、その流れで奈良・人と自然の会という里山の保全活動をするグループに入っています(でも幽霊会員です)。同じ価値観を持った新しい友達作りには最適だと思いますので、一度覗いてみてはいかがでしょう。
   
Webサイト    http://www.nature.or.jp   〔ネイチャーおおさか〕で検索!
Facebook     http://www.facebook.com/NatureOsaka

今日はここまで。
また明日!

 今はもうやってないのですが、結構変な人ばかりが出演する深夜の人気ラジオ番組「秘密結社大阪ぴかぴか団」の出演者のイベントでたまたま出会ったのが、コスタリカのバックマンこと西田さん。昆虫が好きで、中学卒業後アメリカに渡って、まだ大学院にいるうちに昆虫の宝庫コスタリカに行っちゃって、住みついて、結婚して、あちらでずーっと虫の事を研究しているらしい。虫を入れる大きなビニール袋を腰にいくつもぶら下げてジャングルを駆け巡るので、現地の人は彼をバックマンと呼ぶらしい。 
 詳細【コスタリカ昆虫中心生活】は、コチラ→https://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20110512/269653/
 一度糞虫館に来てねーと言ってはいたものの、ホントに来てくれるとは。しかも家族で。こっちの方が驚きました。糞虫館では皆でスカラベがふんころがしてるビデオを見て楽しみました。中南米にはタマオシコガネは分布してないから、さすがのバックマンも興味深そうに見てましたよ。
 ああ見えても(写真1枚目の後列中央)彼はとても真面目で、このすばらしい地球環境を次世代に伝えるために、小さい時から子供が自然や生き物の親しみ、関心を持つようにすることの重要性をよく口にして、彼自身様々な機会をとらえて積極的に行動しています。ステキです。でも、彼から私へのアドバイスは「子供にウンチで自由に遊ばせるとメチャクチャ喜ぶよ。ぜひ、やってみてください。」 なんじゃ、それ?!
P2090795-1

 「汚いとか言って絶対触らないのは、大人がそう教えるから。」 彼は今の大人が作りだした人類や環境の歪みを何とか元に戻せないかと、苦悩しているようにも見えました。んー、私の見間違いかもしれません(笑)。

 西田賢司氏のホームページはhttp://www.kenjinishida.net/jp/indexjp.html  眺めるだけで感動する世界です。

今日はここまで。
また明日!
(写真はご本人の了解をいただいております)

糞虫館の2Fはセミナールームに使っていますが、空いていることが多いので、貸会議室として貸し出しています。これまで結構いろんな事に使われましたが、今月いっぱい2Fでは芸術家3名(高木智広氏、玉野大介氏、櫻井結祈子氏)による「蟲魂」展をやっています。2/14までやってる奈良市西寺林にあるギャラリー勇斎での「奇魂」展がメインなんですけどね。糞虫館とあわせてお楽しみ下さい。
IMG_20200208_185159

received_114486979989886~2


今日はここまで。
また明日!

このページのトップヘ