むしむしブログ

こんにちは!「ならまち糞虫館」の中村です。
むしむしブログは、極めてフツーの糞虫愛好家である私が体験する糞虫に関わる様々な出来事を適当につづっているブログです。ウソ・偽りはありませんが、間違いがあるのでご注意くださいね。
それでは、よろしくお願いいたします。

 奈良テレビの人気番組「ならフライデー9」20:57~21:57のうち「ウワサの真相」コーナー(約15分)で奈良公園の糞虫を紹介します。新型コロナの流行に伴い奈良公園のシカに異変が⁉ で、シメ(?)に糞虫が出てきます。
IMG_20200630_162907
 撮影日の前の日から土砂降りで、実は出演する糞虫はカドマルエンマコガネ1匹だけなんです。でも、レポーターとしてずぶ濡れになりながら同行してくれた福本愛菜ちゃんがメチャクチャ可愛いので、ご勘弁を。

今日はここまで。
また週末に糞虫館で会いましょう!

 今年は、奈良公園の開園140周年だそうで、コロナウイルスが拡散するまでは関連行事もいろいろ計画されていたようですが、中止や延期が余儀なくされています。そんな中、奈良市美術館では「奈良のシカと昆虫たち」が間もなく7/7(火)から始まりますが、奈良→シカ→昆虫 とくればやはりメインは「糞虫」でしょう。1ヶ月ほど前に出展協力のお話をいただき、私は調子よく安請け合いしたのですが・・・。
 先日、初めて奈良市美術館に行ってきました。ミ・ナーラという奈良では最大規模の商業施設の5Fにあるのですが、すごく立派ですごく広い。私に託されたエリアだけで糞虫館が丸ごと入ってしまうほどです。想定をはるかに超えた巨大空間だったので、正直、私のようなシロウトには荷が重いなーと思ったのですが、後の祭り。1週間後にはスタートするのです。すでに集められている展示品には見るから貴重な古い写真が数多くあり、さすが入江泰吉記念奈良市写真美術館が協力しているだけのことはあります。
 で、焦った私は、ならまち糞虫館のディスプレイデザインやグッズなどのトータルイメージ戦略をご指導いただいている友人のデザイナーに相談し、秘策を授けていただきました。もう大丈夫、素敵な展示になるはずです。ご期待ください。
20200707奈良のシカと昆虫たち(チラシ)

今日はここまで。
今週末、糞虫館で会いましょう!

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

 新型コロナウイルスの拡散防止の観点から5月末日まで休館するとHPや店頭張り紙等でお知らせしていましたが、緊急事態宣言も解除され、徐々に「新しい生活様式」での活動再開の流れになっていることを踏まえ、ならまち糞虫館も今週末の土日(5/30、31)から営業を再開いたします。営業時間は休館前と変わらず、13:00~18:00 です。
看板IMG_20180702_094208-1
 館内では、マスク着用にご協力をお願いいたします。また、手などの消毒液は入口に用意いたしましたので、ご利用ください。

今日はここまで。
今週末、糞虫館で会いましょう!
 

このページのトップヘ