一昨日、ビジネスプランコンテスト「サクセスロード」を主催する南都銀行にエントリーシートを提出したのですが、単に提出するだけではなく担当の方から30分ほどのヒアリングもありました。審査に回すに当たり、窓口が一通りの内容を理解するためだそうです。「わかりやすくまとまっている」「奈良の独自性もあり面白い」などと金融機関の方らしく丁寧に持ち上げてくれたので、すっかりいい気分です。単なるゲストハウスではなく、自然探索ツアーの拠点たる糞虫館の設立であることもしっかり理解いただけたので、直接説明する機会があって本当に良かったと思ってます。あとは吉報を待つばかり・・・かな?
P1030011
奈良公園(2008.9.14撮影)