朽木の皮をそっとめくると、シロアリがうじゃうじゃ出てくる場面に時々遭遇しますが、そんなときは「お邪魔しましたー」と言って元に戻しておきます。しかし、そうもいかないこともあるんです。

 補助金がいただけることになり、ならまち糞虫館建設(改装)に着手しました。業者の方とウキウキしながらここをギャラリーに、あそこは事務室に、などと楽しく空想してました。あの床板をめくるまでは。
IMG_20171102_223520

 床下を覗いた業者の方は「あ、シロアリですね。」「えーっ!」(写真1枚目)。全体がやられている訳ではなさそうですが、徹底的に駆除したほうがいいとのこと。
IMG_20171102_223905

追い撃ちをかけるように「雨漏りしてるようですね」。「ええーっ!」(写真2枚目)。屋根を修繕するとなると、それだけで少なくとも数十万円、やり方次第で100万円以上はかかるとのこと。

 昭和50年代に2度増築している築年数不詳の木造モルタル2階建のこの空き家は、なかなか手強い相手のようです。


今日はここまで。
再見!