NHK、やっぱりすごいです。7/31(火)にならまち糞虫館に報道部のディレクターの方が取材に来て、2時眼ほど自然体で楽しくお話ししたのですが、特に細かな段取りをするわけでもなく、その週末の関西ラジオワイド「時の人、旬の人」の本番8/3(金)に名刺にある住所のNKH大阪放送局を訪ねました。
IMG_20180803_160004

 ビビるでしょ、これ。福岡RKB毎日放送の電話インタビューで5分間お話したり、中小企業診断士として奈良どっとFMに診断士の仲間と出演したことはあったのですが、これからこの巨大なビルの一室でNHKのディレクターやアナウンサーと30分も話す(しかも初対面!)なんて絶対ムリっ。そもそも台本がありませんから。放送の1時間前にスタンバイするのですが、その間自分が何をしていたかよく覚えてません。

 ここで聞くことができます。興味のある方はどうぞ。
   ↓
https://youtu.be/CjHVEJHkCto

 結局、本番はベテランのディレクターとアナウンサーの2人が取材の内容をもとに私に質問して、私が答えるという形式で進行し、ほぼ想定内の質問に収まったので大きな問題もなく、あっという間に30分が過ぎました。今思えば、もっと伝えたかったことや詳しく説明したかったことが次々と浮かんできます。より多くの人に糞虫に関心を持っていただき、自然を大切にしてもらえるような話の仕方があったのになーと。ま、もしまた機会があれば、次回はもう少しガンバリます。


今日はこれにて。
再見!