ならまち糞虫館には、朝日新聞社毎日新聞社読売新聞社、中日(東京)新聞社のほか共同通信社や奈良新聞社の記者さんにもご来館いただいており、そのおかげで全く人目につかない滅茶苦茶わかりにくい場所にあるにもかかわらず、そこそこの方に来ていただいております。本当に感謝感謝です。
 日経とスポーツ紙は糞虫とは無縁なので来てくれるわけもないので、現状にもう大満足してたのですが、1社忘れてましたねー(失礼!)。我々昭和世代には「オレンジ色のニクい奴」のキャッチコピーで一世を風靡した『夕刊フジ』の産業経済新聞社。
糞虫 夕刊 11月14日


 糞虫が奈良の観光産業を、さらには奈良の経済全体を陰で支えていることを力説している私としては、「産業」「経済」新聞社さんが取材に来てくれたことは、大きな励みになりました。しかも「編集長のおすすめ」ですよ! 紙面にはほとんど紹介されてませんが、デジタル版にたっぷり載せていただいています。ぜひご覧ください→ https://www.sankei.com/premium/news/181114/prm1811140002-n1.html

今日はここまで。
また明日!