ヘリオコプリス・アンダーソンさんです。アフリカのエチオピアから来ていただきました。
IMG_20160511_121511

 これは相当大型の個体と思われ、頭、肩、背中の計5本の角が大変立派です。糞虫の悩ましい点のひとつとして、魅力的な角の形が複雑で写真ではよくわからないというのがあります。アンダーソンはカブトムシくらいの大きさがあるのでまだいいですが、多くの糞虫は小指の先ほどもないので、そもそもじっくり見てもらえません。残念です。
IMG_20160511_121805

 むしむしブログでは、驚くべき進化を遂げた、しかしヒーローになれない愛すべき糞虫達を時々紹介したいと思います。