むしむしブログ

カテゴリ: マスコミ

 すいません、今日の「なら845」では放映されませんでしたね。夕方の「ならナビ」「ならコレ!」では流れたんですけど・・・。おかげで私も見逃してしまいました。以前にも、大規模土砂災害や大統領来日の影響で延期になったことがありました。テレビのもつ公共性の観点から外せない臨時ニュースがあると、その局の番組構成上玉突き現象が起きて、意外なところに影響が出るらしいです。
P4140086-1

 その代わりなのか、「ならナビ」「ならコレ!」が大好評だったのか、(どちらでもないかもしれませんが、)明後日6月21日(金)午前11:30~「ぐるっと関西おひるまえ」という番組で、関西全域に放映されるそうです。お昼ご飯の直前ですが、テーマは『鹿をとりまく男たち』なので、特に問題はないと思います。リポーターの若い女性がメチャ元気が良くて明るくて声がでかくて、「おー、いたいた!」「わー、ここにもルリセンチコガネ!」という声が奈良公園中に響きわたってましたが、番組ではうまく調整できたんでしょうか、気になります。ぜひご覧ください。
 
 「ならナビ「ならコレ!」はこのサイト https://www.nhk.or.jp/nara/program/naracolle/index.htmlでも見れるようです。情報提供いただき、ありがとうございました。

今日はここまで。
また明日!


 

明日6月19日(水)午後6時30分からNHKテレビ「ならナビ」「ならコレ!」で、さらに午後8時45分から「なら845」で、奈良公園の糞虫が紹介されます。撮影が大雨が夜中まで降った翌朝で、ルリセンチコガネがなかなか見つからず、苦労しました。タイトルは『鹿をとりまく男たち』だそうです。ぜひ、ご覧ください。
IMG_20180825_094000

IMG_20190618_092055

 先週末、最終的に100名を超える参加者を集めた第9回奈良公園糞虫観察会は、お天気に恵まれ、糞虫も次々に見つかり、本当に楽しい観察会となりました。この観察会は、今は亡きNPO法人奈良県青少年文化振興協会の故・宮本吉雄氏の発案で始まり、その思いを引き継いだ青山英玄氏が開催しているものですが、『ふんコロ昆虫記』や『日本産コガネムシ上科図説(食糞群)』といった糞虫好きの方必携の書の執筆や監修に携わるような方々(ほとんどの方がコガネムシ研究会に所属)が大勢応援に駆けつけ、子供たちの楽しい質問から上級者の突っ込んだ質問まで丁寧に対応されていて、とても満足度の高い観察会になっていたと思います。多くの方がお目当てのルリセンチコガネを自分で見つけることができたようで、あちこちで歓声が上がっていましたし、夜行性で穴に潜んでいるため見つけにくいゴホンダイコクコガネ(しかも立派なツノのあるオス)も終盤には見つかるなど、大変に盛り上がりようでした。
 
 私の把握している限り、見つかった糞虫は次の通り。たった2時間でこんなに多くの種類の糞虫に出会えるなんて、奈良公園はやっぱりかけがえのない「糞虫の聖地」なんですね!
オオセンチコガネ(ルリセンチコガネ)
センチコガネ
③ゴホンダイコクコガネ
④カドマルエンマコガネ
⑤クロマルエンマコガネ(フトカドエンマコガネかも)
⑥ナガスネエンマコガネ
⑦マエカドコエンマコガネ
⑧ニッコウコエンマコガネ
⑨チビコエンマコガネ
クロツヤマグソコガネ
⑪コツヤマグソコガネ
⑫ウスイロマグソコガネ
⑬オビマグソコガネ
⑭ヌバタママグソコガネ
クロツブマグソコガネ(観察会終了後)
IMG_20190526_022642

 で、この糞虫観察会の様子が5/25(土)の奈良新聞にバッチリ掲載されました(写真1枚目)。毎年糞虫の聖地・奈良公園で開催されており、100人を超える多くの方が参加するこの「奈良公園糞虫観察会」は、おそらく日本で最も糞虫を愛する人たちが、日本で最もたくさん参加する、日本で最も楽しい糞虫観察会のひとつだと思います。次回は記念すべき10回目ということもあり、さらにスゴイことになるかも。今から楽しみにしていてくださいねー。今年参加できなかった人も、来年はぜひ参加してみてください。

今日はここまで。
また明日!

 毎日放送ラジオNHKラジオ、直近では朝日放送ラジオの深夜番組で、30分程度であれば糞虫ネタでお話をしたことはありましたが、今度はとうとう60分です。しかも、金曜の夜8:00からの「Friday Relaxing Space"Go! Go!"supported by Joshin」という人気番組。最初は、1時間もいったい何を話そうかなどと悩んでしまいましたが、進行や内容についての打ち合わせらしきものは何もないまま、全く初対面のパーソナリティ下埜正太氏と挨拶もそこそこに話し始めると、うまい具合に話をスルスルと引き出され、あっという間に楽しいおしゃべりの時間(90分くらい話してました)が過ぎていました。あとは少し編集して60分の枠に収めるそうです。
IMG_20190514_124146~2

IMG_20190514_124043
 
 滋賀県唯一のFM局であるエフエム滋賀の番組なので、日本の人口のコンマ数%の方にしか電波が届かないのが残念なんですが、やや言い過ぎたかなーという内容が多々あるため、奈良の知り合いや東京の元同僚が聞くことができないというのは、かえってよかったかも・・・。放送日は5/17(金)夜8:00~だそうです。滋賀県の方、よろしければぜひ聴いてみてください。やってる時はメチャ楽しかったんですけどねー、後で自分で聴くのはちょっとコワイ気がします。

今日はここまで。
また明日。

 先週4/27(土)に第1話が放送されましたが、ぴかぴか団の団員に認定(!)されて最初の任務がこの第2話です。第2話の方が、私もスタジオの雰囲気になれてきてリラックスできたので、よりいい感じになっているはずです。ご期待ください。とはいうものの、夜中の27:00~27:30という、夜更かしする人もさすがに寝る時間やし、早起きする人もまだ起きていないという、絶妙の時間帯なので、ぜひ聞いてくださいとはいえませんね、これは。たしか放送後24時間はネットの「ラジコ」で聞けるそうなので、そっちがいいかも。でも私、ラジコの使い方を知らないんです(泣)。私は頑張って寝ずに聞くつもり。
P5020075-1

 放送では、5/19(土)午前9:30~の「奈良公園糞虫観察会」(共催:コガネムシ研究会、協力:ならまち糞虫館、後援:株式会社 黄金糖)の告知もさせてもらったのだけれど、良い子はこの時間帯、誰も聞いてないよね(悲)、残念。この観察会は、コガネムシ研究会が全面的にバックアップしている、大人も子供も楽しめる奈良の一大イベントなのですよ。糞虫、昆虫、自然、環境などに関して、いろんなことを知ってる人がたくさん来ているので、糞虫の観察だけでなく参加者同士で交流したら、もちろん勉強にもなるし、すごく刺激を受けると思います。ぜひ、周りの人にも教えてあげてください。

今日はここまで。
また明日!

このページのトップヘ