むしむしブログ

カテゴリ: テレビ

ご近所の方がテレビ朝日の人気投稿番組「ナニコレ珍百景」に投稿してくださったようです。突然、テレビ朝日からDVDと番組特製のクリヤファイルなどの記念品が遅られてきました。手帳をめくると、確かに去年の12月14日(金)に取材を受けていました。そういえば担当の方が、映像が採用されるかどうかも含めて放映日等は決まっていないのでご了承くださいと言っていたような・・・。
 同封されていたお手紙によると、CS放送等の「ゲキレア珍百景」として2019年3月17日21:30~22:00に放映されたらしく、地上波放送に採用されると3万円いただけるらしい。我がならまち糞虫館は審査員の札が4枚上がり『珍百景』に登録されたものの、遂に地上波放送はされなかったようです。んー、残念。
IMG_20190728_124555

IMG_20190728_124857

 まぁ、ならまち糞虫館としては、CS放送等だけでも数百万人の人が見てると思うので、もの凄い宣伝効果が期待でき、大変ありがたかったです。でも、投稿者の方にテレビ朝日からの謝礼金3万円をプレゼントできなかったのは残念です。力及ばず、申し訳ないです。
IMG_20190728_124701

IMG_20190728_124753

 最近、いろんな投稿番組があるようですから、投稿する際は「糞虫館はとても素晴らしいところで、館長は親切で優しくて、カッコいい方でした。絶対おススメ!」という内容でお願いいたします(笑)!

今日はここまで。
続きはならまち糞虫館で!
 

 これは楽しい番組でした。まさに関西のノリで突っ走る感じで、僅か2時間足らずの間に、奈良公園でルリセンチコガネを探して撮影し、すぐに糞虫館に移動して館内での撮影まで済ませました。撮影隊の方は、その足で和歌山に車で移動し、3人目の虫ラバー( Love + er )の取材をすると言ってました。
IMG_20190509_142440

 今回、3人の変態的超虫好き人間を取り上げる企画だったようですが、さすがほかの二人があまりにスゴイので、自分のことをまともだと思えてきます。「鳴き虫」で家が埋め尽くされていたり、虫のピュレや味噌を作って売り出したり。糞に集まる虫を愛しているだけの私は、標準的な自然愛好家に見えました。
IMG_20190509_142142

IMG_20190509_142128

 今までで一番くだけた「お笑い」っぽい番組でしたので、虫にほとんど興味のない方でも楽しめる構成になってました。ただ、ケーブルテレビ20数社に配信されたとのことなので、私もDVDを送って下さったのを見ただけですが、レポーターの勢いに乗せられてこっちのテンションが上がりまくっているのが見て取れました。いやー、見てて恥ずかしいですよ。ものの見事にやられちゃいましたね。さすがプロ集団です。

今日はここまで。
また明日!

 にこやかに3人で写真に納まっていますが、私の左右のお二人のこと、ご存じでしょうか?あの吉本興業の「セルライトスパ」さんです!このお二人が、小型カメラを持って関西の街のスクープ映像を狙うというコーナーが、ニュース番組CAST(キャスト)にはあるのです。
 
IMG_20190621_141216~2
いやー、このCASTという番組のスタッフの方たちは、もう、サイコーに運の良い人たちです。当初予定は、6/21(金)の午後、ならまち糞虫館で取材を受けて、そのまま奈良公園で糞虫の撮影というタイトなスケジュールだったのですが、糞虫館で飼育しているファーブル昆虫記に出てくる本当に糞玉を転がす生きたフンコロガシを見てもらえたらいいけどなー、と新鮮なシカ糞を投入してみました。すると、すぐに地上に現れシカ糞を丸めはじめたのです。結構手際のいい個体だったせいか、30分もしないうちに糞玉を完成させ、水槽内をコロコロ転がし始めました。最後は土に埋めて終了なのですが、その一部始終をシマシマ模様の服を着たスタッフの方が厳しい姿勢のまま頑張ってずーっと小型カメラに収めてらっしゃいました。
IMG_20190621_135908~2
 
IMG_20190621_140048~2

 ディレクターの方も貴重な場面であることを理解してか、奈良公園での撮影を急きょ取り止め、フンコロガシ(タマオシコガネ)の撮影に賭けたようです。アフリカなどのタマオシコガネが糞玉を転がす映像は今や珍しいものではありませんが、日本国内で、しかも奈良の、こんなちっぽけな私設の”糞虫館”で、糞玉作りから糞玉ころがし、そして埋蔵のシーンまで一部始終を撮影できたことは、マジですごいことだと思います。
 明日7/3(水)のABC朝日放送テレビ16:54~(もしくは7/10)が放送予定だと聞いていたのですが、その後まだ何の連絡もありません。まさかボツになったということはないと思うのですが・・・。

今日はここまで。
また明日!



 いろんな生きものになりきって、その秘密を探るNHKのEテレ「なりきり!むーにゃん生きもの学園」。前回放送からもうすぐ1年が経とうとしていますが、NHKの子供向けの自然環境番組制作会社から、前回のセンチコガネの回が大変好評であったため、(そのまま全部ではないようですが)再放送される、との連絡がありました。

【放送日】 6月29日(土) Eテレ 午前7:15~7:30
【番組HP】 https://www4.nhk.or.jp/munyan/

20180714なりきりむーにゃん生き物学園

 私は全然映らないのです(最後にテロップで3秒ほど名前が出ます)が、代わりに奈良のルリセンチコガネに東京出張してもらいました。たしか、番組制作会社さんから6月初旬に連絡があり、「東京でセンチコガネとオオセンチコガネを採集して撮影に使う予定だが、もし採集できなかったら至急送ってもらえないか?」という内容でしたね。マスコミに対して【対処方針:A(積極対応)】のならまち糞虫館としては、断熱材や保冷剤をふんだんに使って特製の輸送箱を作って、ルリセンチコガネを万全を期して発送、それでも無事着いたという連絡をもらうまでは、ドキドキしてました。今となっては楽しい思い出です。1週間ほどの旅行を楽しんで無事帰ってきたルリセンチコガネは、まわりの他の糞虫達に東京の土産話を自慢げに話していたようです。
 その他、コガネムシ研究会の会員の方のお話や提供したお宝映像も使われており、「日本の糞虫界をリードするコガネムシ研究会」を再認識させられました。ちょっと、持ち上げすぎですね。でも、楽しい番組ですので、ぜひご覧ください。

今日はここまで。
また明日!
 
 

 すいません、今日の「なら845」では放映されませんでしたね。夕方の「ならナビ」「ならコレ!」では流れたんですけど・・・。おかげで私も見逃してしまいました。以前にも、大規模土砂災害や大統領来日の影響で延期になったことがありました。テレビのもつ公共性の観点から外せない臨時ニュースがあると、その局の番組構成上玉突き現象が起きて、意外なところに影響が出るらしいです。
P4140086-1

 その代わりなのか、「ならナビ」「ならコレ!」が大好評だったのか、(どちらでもないかもしれませんが、)明後日6月21日(金)午前11:30~「ぐるっと関西おひるまえ」という番組で、関西全域に放映されるそうです。お昼ご飯の直前ですが、テーマは『鹿をとりまく男たち』なので、特に問題はないと思います。リポーターの若い女性がメチャ元気が良くて明るくて声がでかくて、「おー、いたいた!」「わー、ここにもルリセンチコガネ!」という声が奈良公園中に響きわたってましたが、番組ではうまく調整できたんでしょうか、気になります。ぜひご覧ください。
 
 「ならナビ「ならコレ!」はこのサイト https://www.nhk.or.jp/nara/program/naracolle/index.htmlでも見れるようです。情報提供いただき、ありがとうございました。

今日はここまで。
また明日!


 

このページのトップヘ