むしむしブログ

カテゴリ: 観察会

 飛鳥公民館の主催で先週の日曜日(10/18)、奈良公園でたっぷりと糞虫の観察会を楽しんできました。飛鳥公民館は、私が小学3年生の夏から通った飛鳥小学校に隣接した場所にあり、映画の上映会や健康サロンなどの講座やこども食堂などの自主グループが様々な活動を行っています。昨年は縁あって糞虫講座をやらせていただいたのですが、話を聞くだけより実際に探して観察したほうがオモシロい!ということで、今年は1回目は講座(写真1枚目)、2回目は野外観察と、2部構成にするお話をいただき、やってみました。
IMG_7235

 コロナ対策で定員を半分にしており、さらに雨で1週間延期したので運動会と重なるなどして、結局観察会に親子で参加できたのは5組。前日は夕方まで雨が降っていたので良いコンディションとは言えず、内心ドキドキしながらの開催でした。前半は明るい芝地で探しましたが、ウスイロマグソコガネとカドマルエンマコガネが数匹見つかっただけで終了(写真2枚目)。ここでオオセンチコガネが見つからないのは想定通りですが、糞虫の数が少なく「ぜんぜんみつからなーい」なんて声も。なかなか辛い時間帯です。
IMG_7307-1

IMG_7339-1

 後半は、薄暗い森に入った所でポイントを説明、再び糞虫探し。するとすぐに「あ、いた!」の声が。なんと、もうメインディッシュのオオセンチコガネが見つかっちゃいました。シナリオとしては、いろいろ探して、明るいところでは見られなかった種類の地味な小型の糞虫を見つけてから、最後にルリ色に輝くオオセンチコガネが見つかる、だったんですけどね。一匹見つかるとみんなのテンションが一気に急上昇、あちこちで歓声が上がるようになりました(写真3枚目)。たくさん見つかったので、余裕をもってオス・メスの見分け方とかゴホンダイコクコガネの掘り出し方とかを伝授することができました。
 はたして謎解きになっていたかどうかは怪しいのですが、子供も大人も虫や自然をいっそう好きになってくれたことは間違いありません。

今日はここまで。
週末に糞虫館で会いましょう!

糞虫館設立に至るまでをノンフィクション童話作家いどきえりさんが楽しい物語にした『糞虫に夢中』(くもん出版)。その出版記念イベントを啓林堂書店奈良店さんが企画してくださってたんですが、10/17はひどい雨で1週間延期に。10/24(土)はお天気良さそうなので、楽しみにしています。要予約なので、まずは啓林堂奈良店までご連絡をお願いいたします。
20201011_033640~2
今日はここまで。
週末に糞虫館で会いましょう!

 私が書いたわけではありませんが、私の幼い時から糞虫館オープンするまでの半生が描かれた『フン虫に夢中』、特に小学生のいるご家庭にはぜひ読んで頂きたい、おススメの一冊です。ネット全盛の時代、活字離れが進む中、糞虫の聖地奈良公園とならまち糞虫館のある地元奈良での普及を目指し、啓林堂書店さんと一緒にイベントを開催いたします。

 日時 : 10月17日(土) 午前10:00~12:30
 場所 : 啓林堂書店 奈良店2F 近鉄奈良駅 出口④、小西さくら通り商店街入ってスグ
 内容 : 10:00 ならまち糞虫館館長の糞虫トーク&スライドショー
      11:00 奈良公園で糞虫観察会(現地解散)
   参加費:2000円(『糞虫に夢中』(税込1540円)と糞虫館入館チケット付き)
     親子同伴の場合、小学生1人まで参加費無料
 特典?:希望者には糞虫館館長がその場で本にサインします!
 申込先:啓林堂書店 奈良店 0742-20-8001

20201011_033640~2

 本をもう買ってしまった方でも、空きがあれば500円で参加可能(糞虫館入館チケット付)です。ぜひ、ご参加ください。お待ちしています。

今日はここまで。
週末に糞虫館で会いましょう!


 奈良公園では、春の糞虫たちの活動がピークを迎えています。ツロツヤマグソコガネは、他の地域ではあまり見られないやや大型のマグソコガネですが、奈良公園では普通に見ることができます。さらに、奈良以外ではまず見つからないヒメコマグソコガネ、学名が「奈良」のヒメツツマグソコガネ ( S.narae ) 、可愛らしいヒメコエンマコガネといった珍姫三姉妹に出会える可能性も。もちろん主役はルリセンチコガネ!
IMG_20190411_011518
IMG_20190411_011410

 やまとびとツアーズは、星のソムリエと一緒に星の観察会、仏師と一緒に秘仏巡り、妖怪文化研究家と大和妖怪ツアー等、ニッチでディープなツアーばかり企画する少しヘンな旅行会社のようですが、なんとそんな少し変なところからならまち糞虫館にお話があり、標題のツアーのお手伝いをする事に相成りました。開催は4/27(土)の午前中です。お申込みは「やまとびとツアーズ」0744-43-8205 https://tours.yamatobito.net/ 
 ぜひご家族でご参加ください。

 参加するのとしてもらうのとで、こんなに違うとは思ってもみませんでした。9/27に予定されていたのが雨で延期になり、仕切り直して10/21に「奈良春日山原始林を未来につなぐ会」主催で奈良公園で糞虫観察会をやったのです。いま思えば、ルリセンチコガネが普通に見られる時期ではあるのですが、朝晩は肌寒く感じるようになっていたので、自分の中で「ルリセンチコガネが見つからないかも…」という不安がどんどん大きくなって、当日は朝からドキドキしてました。
2018_1021_糞虫5-1

2018_1021_糞虫4-1

 結局、芝地ではカドマルエンマコガネ、ナガスネエンマコガネ、チビコエンマコガネ、ウスイロマグソコガネがあちこちで見つかり、林の中ではルリセンチコガネがなんと14匹も見つかりました。参加者の方には大変喜んでいただけたので、今はホント、やってよかったなーと思ってます。
 企画や段取りをすべてしてくださった奈良春日山原始林を未来につなぐ会のスタッフならびに観察会に参加してくださった皆様には感謝感謝です。またやりましょうねー!

このページのトップヘ